天ぷら専門店満天が年末丼を発売!?

お久しぶりでございます。朝晩冷え込み風邪も流行ってきましたね。

だいぶご無沙汰をしていたので、何から記事にしたらと考えていた所、偶然にもお世話になっているお店からお誘いがありました。

小田原市からすぐ隣、『天ぷら専門店 満天』さんが12月5日に祝1周年☆おめでとうございます(^^)

祝1周年の記念として、特別メニューなどなどがあるらしい。

天ぷら満天の外観

12月5日~12月31日まで限定企画

一周年記念イベントとして年末天丼(仮)を販売開始!

貝柱と三つ葉のかき揚、れんこん、茄子、大葉、金目鯛、特大サイズの車海老(約20cm)

これだけの大きなサイズの車海老は、都内でも、まず中々見られない大きさだと断言出来ます。

お値段は1,900円(お味噌、サラダ、お漬け物付き)

ただ、これだけのボリューム♪

都内では倍額以上するでしょう。大変お得な丼です。

天ぷら満天の天丼

12月5日限定コラボ

ハンドメイドアクセサリーショップ『Boou』さん。

先日の小田原まちなか軽トラ市でも大変好評だったそうです。

更に、集客の無料相談会もあるかも?

Boou

ぜひぜひ、コスパの良い本物の天ぷらを味わいに来てくださいね。

お客様へひとこと

専門店の天ぷらは一部の方が食べる高級料理ではなく、皆が親しめる料理だと思っています。

食を通して伝統を未来に繋げるのが私の夢です。

店主経歴

店主:渡辺 賢吾さん

小田原私立崎村調理師専門学校卒業後、銀座天ぷら専門店老舗 天一入社。横浜高島屋店へ配属、新人教育、技術指導担当しカウンター形式、イートイン形式、様々な形式の店舗で経験を積み新たな可能性を求め、6年後同じく銀座天ぷらの老舗銀座ハゲ天に入社。技術指導などを担当しつつイベントメニューの商品開発などに携わる。

2014年12月満天をUターン開業。地元密着型大手スーパーマーケットヤオマサにも総菜天ぷらを揚げている。天ぷらのレシピは100を越える。

ショップデータ

天ぷら専門店 満天
  • 神奈川県足柄上郡大井町金子1764-1
    サイドヒル豊年104
  • TEL:0465-46-9789
  • イベント日時:12月5日(土) 11時~21時
    (Boouの出店は昼過ぎまでを予定)

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

小箱新聞の最新情報をお届けします

この記事の著者

横関 博

横関 博

1982年生まれ。埼玉県川越市出身。横浜市を経て、小田原へと移住。この地を凄く気に入っているようで、本業の傍ら、休日を利用して、地域を活性化させようとボランティア活動に取り組んでいる。今回、縁あってフリーライターとして盛り上げさせていただきます。『好きなことをおもいっきり、全力でやってみる!』と常に言っている。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る